未来を語る

【学びの時間】子どもたちの夢(未来)をつぶさないで

Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo - Bing video この映像、何年か前に、たしか「こうさん」が教えてくれました。 それを、「じゅんちゃん」にシェアしました。 行動派のじゅんちゃんは、大人の遠足として、 何人かの人たちを引率して、2020年7…

未来の自分からの手紙

土曜日に参加した「トランジッションタウンいなぎ・あさお」の オンラインミーティングに参加しました。 そこで最後にでたのが、「未来の自分からの手紙」です。 100~200年後に自分が生きていることをイメージして、 そこから今の自分にメッセージを送るとい…

【保存版】Solの夢の再確認

昨日、ある方に自分の夢を聞いていただく機会がありました。 そのとき、何かまとまったものはあるだろうかと思うと不安になりました。 何とか書いたものが見つかりました。 私の夢や想いは、Facebookの2つのページに表現されています。 Sol Cafe | Facebook …

【ライフワーク】初めてのワンデイ・ドリームマップ

先日の成人の日の1月10に、ワンデイ・ドリームマップをやりました。 府中市のkotocafeというステキな場所に、 夢を描きたいという人たちが集まりました。 府中にある親子で楽しめるカフェ|kotocafe(コトカフェ) 大人が6人、同伴の小学生が1人。 大人には、…

【ライフワーク】ドリームマップ授業の醍醐味

先日、2021年最後のドリームマップ授業をやり切りました。 ここ数回、子どもたちの様子、先生の様子など、 モヤモヤが残る状況が続いていたのですが、 今回は、本当にすがすがしく幸せな気持ちで、 校門をあとにすることができました。 ほんとうに元気で活発…

自分を育てる大事な習慣

長年書き続けているSol Cafe ノートが、昨日でいっぱいになり、 今日新しいノートに書き始めました。 朝、その日に起こったステキなもとをざっくり書きます。 実は、特別なことがあるわけではないので、ほぼ毎日同じことですが.....。 朝、その日に起こるこ…

いーぜ(i-ze)! 夢の実現に向かうエンジン

このタイトル、今日わたしの口から出てきた言葉です。 今日は、私がメンバーとなっている「i-ze」のランチ付きMTGの日でした。 結果的にいうと、「i-zeとわたし」という自己紹介付き超豪華お食事会でした。 セ・ビアン マダムカナコの飛び出す料理教室 | 府…

『イエナプラン教育を語ろう』No.4 @府中(2021.10.23)

昨日、第4回「イエナプラン教育を語ろう」会を開催しました。 前回は、9月20日でした。 『イエナプラン教育を語ろう』@府中(2021.09.20) - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 (hatenablog.com) 前回の参加者は7名、今回は11名で、まったく初めての人が5名…

【学び考える時間】子どもたちから教えられること

12歳少女セヴァン・スズキの1992年リオ地球環境サミットでの名スピーチ | 動画でウェブ英語学習 (webxeigo.com) 私はこのスピーチを今まで知りませんでした。 それをこの本で知りました。 実際に、この映像を見ると、熱いものがこみ上げてきて、涙が溢れます…

子どもが輝く場とは

今やっているお仕事は楽しいですか? 子どもがのびのび、すくすく育ち、楽しくイキイキしている場とは、どんな場で、どうしたらそれができるのでしょうか? FacebookのSol Cafe ページにあげたこの二つの問いは、 同じ想いの表れだと気づきました。 私の夢、…

【学びの時間】死ぬまで自然体③ 90歳を超えてから

引き続き『大往生したけりゃ医療とかかわるな』中村仁一著からの引用です。 -------------------------------- 私たちは枯れかけている植物に肥料をやるでしょうか。 万一、肥料を与えたとしても吸収しませんから、植物に害はありません。 ところが人間の場…

【学びの時間】死ぬまで自然体② 90歳くらいまで

前回、健康診断は受けないと書きました。 そんな私に、昨日検便の郵送キットが届きました。 そういえば、去年もあったなと、思い出しました。 それだけは、出そうかなと思っています。 『大往生したけりゃ医療とかかわるな』中村仁一著に、 「けんしん」のこ…

【学びの時間】死ぬまで自然体① 老いを味わうために

あれやこれや読んでいますが、今回はこの本を読んで、 自分の往生際が見えてきた気がします。 これまで、ピンピンコロリがいいなと思っていましたが、 そうでもなさそうです。 そもそもピンピンコロリって、どんな死に方でしょう。 脳溢血とか心筋梗塞とか、…

里山コミュニティ「ここいまタウン」

「ここいまタウン」をつくろう! - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 (hatenablog.com) このブログを書いてから、もう10か月が過ぎようとしています。 昨年9月には石坂産業を訪問する機会に恵まれました。 「ここいまタウン(仮称)」をつくろう! | Faceboo…

私が思う新型コロナ感染の意味

新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言が、まもなく解除されます。 緊急事態宣言とは言いながら、人々の気が緩み、 再び感染拡大の傾向が見え始めています。 浜松市では、放課後児童会での変異ウイルスクラスターが発生しています。 変異株は、着実にその勢…

夢は時計回り

夢とは、辞書的には「将来実現させたいと思っている事柄」となっています。 意味としてはその通りだけれど、これではまさに、夢がないですね。 ドリームマップは「夢への地図」。 こうなったらいいな! こんなことしたいな! こんなおとなになりたいな! と…

<本当にいい会社があった> ⑩ 石坂産業での学び(5) 学びを活かす

これは、2017年に作ったものを毎年更新し、 昨年末につくった一番新しい3つ目のSolのドリームマップです。 基本は同じ夢、それを徐々に具体化してきました。 漠然と「幸せの栖」と呼んできた、 ”みんなが人間らしい豊かな人生を生きている場” これをこのドリ…

今週の社会と家族と自分

<世の中に起こっていることと自分> 都道府県をまたぐ移動自粛が解除された。 しかし、新型コロナウィルスは終息したわけではない。 それどころか、世界的には、パンデミックが急拡大中。 一日の感染者が、過去最大の15万人超となった。 この新型コロナウィ…

たくさんの「かわいいね!」とこの子の未来

菫ちゃんは、毎日たくさんの「かわいいね!」をもらっています。 『オキシトシン健康法』高橋徳著にこんなことが書かれています。 ------------------------------------------------------------------------- オキシトシンが分泌しやすい対す津に育てるに…

「ここいまタウン」をつくろう!

昨日、Facebookのグループページで長年続けてきた「Sol Cafe」ページに このブログへの投稿「Sol Cafe ページに感謝」のリンクをつけて、 最後の書き込みをしました。 2008年の秋に、人生の価値観が変わりました。 そのすぐあと仕事でカナダへ単身赴任し、そ…

ずっと頑張ってきた人と、これからが楽しみな子らと

田舎の母はグループホームに入って、3年目に入りました。 私の子どもとの関わりも、母の入所と相前後して始まりました。 ドリームマップ授業ではじめて学校に行ったのが、2年半前の11月。 学童保育に行き始めたのが、2年前の7月末でした。 今日から、新しい…

未来に起こったステキなこと 51~53 そしてその先へ

昨日、 <未来に起こったステキなこと> の締めとなるNo.53を書きました。 これをもって、想いを表現してきた <未来に起こったステキなこと> を終了します。 No.51に書いたことが、今の私の正直な気持ちです。 ------------------------------------------…

未来に起こったステキなこと 41~50

<未来に起こったステキなこと> 41 一人ひとりが、思い込みというセルフイメージを手放して、満たされた自分を生きています。 それが周りにも影響し、その「氣」のパワーが連鎖した結果、世界中の人が満たされた平和な地球となりました。 感謝します! あり…

未来に起こったステキなこと 31~40

<未来に起こったステキなこと> 31 多くの人が、人間のあり方、自分のあり方に気づき、常に宇宙や自然とつながって生きていると感じています。 世の中には、いまだに、さまざまな困難や混乱はあります。しかし、人びとは、一喜一憂することなく、混乱して右…

四つ葉のクローバー

昨日チコちゃんに叱られるで、 四つ葉のクローバーはなぜできるのかをやっていました。 四つ葉のクローバーは成長期に踏まれたりなどのアクシデント事故で3つ葉から変化 | チコちゃんに叱られる! 四つ葉のクローバーとは、 突然変異というより、踏まれたり…

未来に起こったステキなこと 21~30

<未来に起こったステキなこと> 21 赤ちゃんからお年寄りまで、障がいのあるなしにかかわらず、すべての人、一人ひとりの人格が認められ、尊重される社会、人間の尊厳が大切にされている社会が現実のものとなっています。 感謝します! ありがとう! <未来…

未来に起こったステキなことのヒント

思風会の会員特典の冊子は、時間をかけてじっくり読みました。 このブログにも、少し書いています。 <Tip & Thoughts> 「責めあう」から「許しあう」へ - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 思風先生の言われていることには、共感・共鳴していますが、 そも…

石を投げればいい会社に当たる

この新型コロナウィルス感染の試練を乗り越えた先に何があるのか? それを考えたとき、ステキな未来を想像することが大切であると感じ、 このブログを書きました。 未来に起こったことに感謝する - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 いまできることは「ステ…

未来に起こったステキなこと 11~20

ソーシャル・ディスタンス? <未来に起こったステキなこと> 11 生まれ出る小さな小さな命を慈しみ、その子の明るいステキな未来を、みんなが想像できる、「小さな幸せ」があふれた時代になっています。 感謝します! ありがとう! 「小さな幸せ」は、菫の…

お金がすべて?

いまの世の中、特別に原始的な生活をしないかぎり、 「お金がないと生きられない」という いかんともしがたい現実が存在している。 今回の新型コロナウィルスの蔓延は、それを浮き彫りにしている。 このまま経済活動の閉鎖が続けば、自殺者が増えるという。 …