今週の社会と家族と自分

<世の中に起こっていることと自分>

 

都道府県をまたぐ移動自粛が解除された。

しかし、新型コロナウィルスは終息したわけではない。

それどころか、世界的には、パンデミックが急拡大中。

一日の感染者が、過去最大の15万人超となった。

この新型コロナウィルスは、依然として謎に包まれたまま。

それだけに、日本におけるいまの状況はなんとなく不気味。

 

一方、私個人にとってのコロナウィルスはどうかというと、

別に恐れているわけでもなく、

一つの大きなエポックメイキングの象徴的存在だなと

ちょっとお気楽に見ている風がある。

ただ、各方面の情報を考えると、

この秋以降来年にかけてかなりやばくなるとも感じてもいる。

私は、それなりの根拠があって、自分は健康体だと思っているので、

逆に、コロナウィルスには早くかかった方がいいと思っているくらいだ。

しかし、自分はよくても、自分ひとりで生きているわけではないので、

勝手なことはできない。

 

<自分のライフワーク>

 

①夢をかなえるために

一週間前に、Sol Cafe ページを卒業し、「ここいまタウン」をつくろう!

のグループページを作った。

これからが楽しみだ。

https://www.facebook.com/groups/749658085842163/

メンバーも、ぽつぽつい参加いただけている。

 

②新しい仕事がついに始動

3月までは学童保育のパート勤務、

4月からは、小学校内の放課後子ども教室の責任者の仕事を引き受け、

本来ならば、4月6日から稼働しているはずだった。

しかし、緊急事態宣言により、学校自体が休校になったので、

スタートできたのが、2週間前。

実質、子どもたちに会えたのは今週月曜日からで、それも2年生以上。

来週月曜日から一年生もやってくるので、それからが本番となる。

ただ、勝手知らない職場なので、私個人にとっては、

今月中は試運転、来月からが本番というのが実情。

登録受付再開と重なり、事務仕事はけっこう大変。

そうはいっても、こちらもワクワクだね。

f:id:solcafe:20200620103544j:plain

 

③ドリームマップ授業

主に小中学校で授業するドリームマップ。

新型コロナウィルスの影響で、3か月丸ごとブランクとなり、

これから、夏休みを削り、ある意味つめ込んで、

遅れを取り戻そうとしている学校側の状況を考えると、

書き入れ時の2学期、3学期にも、

ドリマ授業を実施する学校はかなり減るだろうと思っていた。

しかし、7月のはじめに実施したいという学校が現れた。

 

やりくりは難しいのが実情だけれども、

ドリマ授業は何とかやりたいと考えられている学校・先生方は多い様子。

7月実施予定の学校は、

「2学期以降も先が見えないからこそ、見えている7月にやりたい」

「キャリア教育の導入として欠かせない」

ということを言われている。

とてもありがたく、心強い。

 

<自分の家族>

 

横浜にいる娘に女の子が生まれて、今日でちょうど2か月目のお誕生日。

しかし、この初孫に、私はまだ会いに行けていない。

ただ、毎日、「みてね」で写真や動画を見ている。

見ているかぎり、愛情をもって育てられ、ご機嫌な赤ちゃんに見える。

お父さんも在宅勤務で、私の1億倍くらいイクメンやっているようだ。

しかし、子育てはそんなに甘くない。

昨晩、娘からちょっとSOSの電話があり、

今日急遽ばーばが、横浜に向けて出かけて行った。

泣いてなかなか寝付かない、お母さんの心身的な疲れもあるようだ。

f:id:solcafe:20200620103559j:plain

 

こんな一週間だった。

 

実際、充実したライフワークを楽しみ、

やりたいこと好きなことができる日々を過ごしながら思うことは、

家族のためにも、このタイミングで勝手なことはできないなということ。

 

近場のこじんまりとした集まりには参加するけど、

遠出はしばらく自粛しようと思っている。