【学びの時間】「がん」というものを知る① 数々の「???」

私のあこがれの人 - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 (hatenablog.com) 最近、私のあこがれの人となった近藤誠先生の著作には、 「がん」とは、そもそもどんなものなのか、 どんな性質があるのかがわかりやすく書かれています。 いまや、日本人の2人に1人が…

【好きをする時間】創作切り絵への模索

一昨日、オシロイバナの写真を撮りFacebookに投稿しました。 日中は、いつもしぼんでいたので、 朝ないしは夕方には咲くのだろうとは思っていましたが、 オシロイバナって、夕方に咲くということ、 そして、それには隠された(?)意味があることを知りまし…

【好きをする時間】お散歩道端花図鑑(7)

今日もまた炎天下、昭島を歩きました。 西立川駅まで3駅電車で行き、東京と農林総合研究センターに入り、 珍しい花たちを見て、崖(ハケ)下の道、住宅街を通って帰ってきました。 1時間半弱、約8,000歩のお散歩でした。 アメリカリョウブとシジミチョウ ア…

私のあこがれの人

ヤマユリ 写真は特に意味はありません。 あこがれの人っていなかったよな、というのが正直なところです。 20代のころ、会社でいろんなことが目につき、 こんなことしていちゃだめだという思いがありました。 そんなころ、司馬遼太郎作『竜馬がゆく』を読み直…

【ツマグロヒョウモンの独り言】ウサギとカメの不思議

キャロル・S・ドゥエック著『マインドセット』を読んでみた。 その中で、ベンジャミン・バーバー(社会学者)のこの言葉が引用されていた。 --------------------- 私は人間を弱者と強者、成功者と失敗者とには分けない。 学び人と学ばない人に分ける。 ----…

【好きをする時間】お散歩道端花図鑑(6)

梅雨が明けたこの時期、道端に自然に咲いている花がほとんどない。 八高線の小宮から、宇津木台緑地・久保山公園を抜け、 拝島橋で多摩川を渡り、多摩川沿いを歩き、 敬明学園を過ぎて多摩川を離れ、下の川沿いを抜けて帰ってきた。 約1万5千歩を歩く間に撮…

【好きをする時間】切り絵:意識的無能の段階がいい

昨日のファイザーワクチン接種の副反応のっは軽微だ。 昨晩より、接種したあたりの痛みは少し強い。 腕を上げると、痛みが増すが、上まで上がるし大したことはない。 今日は、ゆっくり切り絵でもすることにした。 観覧車とトンボの素材を切ることにした。 黒…