【写真日記】きりがみリースとお散歩と

今年もi-ze(いーぜ)は、11月末の府中市民協働まつりに参加します。 2022年度「第8回府中市民協働まつり」イベントスケジュール|府中市市民活動センター プラッツ (fuchu-platz.jp) そこで、私の「きりがみリース」のコーナーを設けたらいいんじゃないか、…

【学びの時間】前のめりな社会

【学びの時間】味わいことばノート 特別編 - Sol Cafe 『幸せの栖(すみか)』 (hatenablog.com) この中で引用した言葉が、この本の中にあります。 『「待つ」ということ』(鷲田清一著 角川選書) ---------------------------------- 待たなくてよい社会に…

【写真日記】フラワーケーキをつくる

今日は、i-ze主催、恒例となったはやっしーの花育に参加し、 フラワーケーキをつくりました。 出来上がった作品を、各々が撮影するフォトスポットもあります。 4テーブル、各テーブルのひとりひとりの席には、 こんなにいっぱいの花材や素材・道具が配られま…

【学びの時間】夢をかなえるぞう! 人が生きる上で一番大事なこと

『夢をかなえるゾウ0 ガネーシャと夢を食べるバク』 (水野敬也著 文藝社) ガネーシャって、インドの神様としてちゃんといるんですね。 ぐーぐると、それもゾウの顔をした神さまでした。 ダジャレ満載の本だけに、私は、 「しゃーねーが」をひっくり返した…

静かに集中する時間となった「きりがみリース&きりくずアート」

今日は、2回目のワークショップ 『心が豊かになるきりがみリース&きりくずアート』 を実施しました。 ドリームマップの仲間が4人と、やまねーさんの書道会でご一緒した方の 合計5人の参加がありました。 会場は、府中のフチュールの学研室です。 5人なので…

放課後子ども教室の醍醐味

放課後子ども教室には、1年生から4年生までが集まります。 5年生、6年生も登録しているけど、残念ながらほとんど来ません。 でも、貴重な多学年が一緒に遊ぶ場所です。 ただ、4時間授業、5時間授業、6時有漢授業、 それぞれの学年の授業が終わってから、三々…

【感じる時間】子どもたちの夢に思う

拘束時間の長かった夏休みが終わり、2学期に入ると、 ドリームマップ授業が再開しました。 私も、今月3校に行くことになっています。 第1回目は、先週の火曜日、都内の中学校に行きました。 コロナによる延期・中止、日程が合わない状況もあり、 ドリームマ…