【好きを形に】今日もまた「切り紙リース」

この週末、明日は忙しい一日になりそうです。

今日は、本来ならば、裏山でSol Cafe(お散歩・銭湯・TONY)なのですが、

諸事情で先月に続き、今月も実施できず、ぽっかり空いた土曜日となりました。

 

その一日を有効に使いました。

普段できていなかったこと、散髪、衣替え、衣服のリサイクルその他をやり、

残った時間は、散歩にもいかずに「きりがみリース」に費やしました。

 

昨晩遅く、思いつきて4分の1サイズのおりがみを適当にハサミで切りました。

その時、このサイズのおりがみでリースをつくり、

組み合わせたら面白いかもしれないと思ったので、今日やってみました。

 

ここまではよかったのですが、昨晩切った花やきりくずを貼ると、

こんな感じで、かなりいまいちなものになってしまいました。

 

なので、仕切り直しです。

行こうと思っていた散歩ができなかったのも、

最初のトライに満足できず、2回目、3回目とやってしまったからです。

 

2回目は、3つのリースを組み合わせず、

それぞれにシンプルに切ったイルカとパンチしたイルカを貼ってみました。

 

3つ目は、こんな感じです。

4つのリースを組み合わせ、その上にカッターで切ったチョウを、

リースの装飾を活かしたかったので、スケルトンで貼ってみました。

それが、冒頭の写真です。

 

最近ネットでたくさんのクラフトパンチを買い足しました。

 

6月14日に、西東京市のアフタースクールで、小学低学年の子どもたちと、

1時間程度のワークをすることが決まっています。

また、6月26日の府中市でのワークショップもにらんで、

切ったりパンチしたりしてものを、

できるだけたくさん用意しておこうと思っています。

これに加えて、4分の1サイズのおりがみで小さめの花をたくさん作り、

組付けたらリースになるパーツも、

できるだけたくさん作っておこうと思っています。

 

それに加えて、カッターで切るチョウも数をそろえたいのですが、

これは手間暇かかるので、ちょっと無理そうです。

 

今日もまた、心豊かな時間に浸ることができています。