未来を語る部屋

ドリームマップファシリテーターとして②

9月9日に修了した社会貢献コース(ドリマ先生)の課題について、以下の通り初心として記録します。 Q1. あなたはなぜ子どもたちにドリームマップを届けたいのか? 物質文明が発展し、物が有り余る状況になった現代社会の中で、人は人間らしさを失いつつある…

ドリームマップファシリテーターとして①

ドリームマップファシリテーター養成講座の自立・社会貢献コースの受講が修了した。 自立コースは8月27に修了後の翌日に課題提出し、社会貢献コースは一昨日の9日に修了、そして先ほど課題提出を行った。 その課題は、なぜドリマをやるのか、どんなファ…

夢をかなえる1-2-3の法則 伊那食品工業のケース

現在まだ受講中のドリームマップ。 その肝である【夢を描く① 夢をかなえる1-2-3の法則】について考えてみた。 最初の題材は、私の好きな会社、かんてんぱぱの伊那食品工業。 最初としてはちょっと固いけど、勉強になってよかった。ホームページの経営理…

未来案内人

幸せに生きる部屋(幸せ案内人・幸せ伴走者)、健康をつくる部屋(健康案内人)、自然を楽しむ部屋(自然案内人)と書いてきて、残っているのが、未来を語る部屋(未来案内人)、共創を生み出す部屋(ご縁案内人)である。 共創を生み出す部屋については、今…