SOLの育自の魔法との出会い

私は、よい家庭に生まれました。 なので、交流分析でいう12の禁止令のほとんどが該当しません。http://www.the-afterglow.com/?p=19 (こちらは13の禁止令になっていました) とてもありがたいことです。 一方で、私は、とても自己中心的に育ったようです。 …

地球が好きな宇宙人

ぼくは、M38星雲からやってきた宇宙人。 地球にあこがれてやってきたのに、今はどうしたらいいんだろうと思って、悩ましい。 外からは美しい地球に見えたんだけど、到着してみるとそうではなかったんだ。 世界中で争いごとが絶えず、そこら中がガレキ化して…

しあわせだったフクロウの森

ある森の中に、フクロウの夫婦が住んでいた。 森は静かで、幸福な毎日だった。 私たちの大切な森、ここにずっと住んでいたい。 二羽はそう思っていた。 ある日、眠っている間に、騒々しい音がして目が覚めた。 よく見ると、人間たちがやってきて、木を伐り始…

アオサギは知っている

昨日と今日、「しあわせカウンセラー Unit D」講座に参加しました。 昨日は物語を二つ、今日は詩を一つ書くことになりました。 思いのほか、短時間の間に出てくるものがあったのでした。 詩は、かつていくつか書いたことがあります。 今回またいいなと思いま…

Off the grid ②

あるきっかけで、『あしたも、こはるびより』という本を読みました。図書館のネット予約をすると、10人待ちくらいになっていて、先日やっと届いたのです。 とてもステキな本(2011年出版)ですが、なぜ今ごろ、行列ができているのか理解できませんでした。 …

Off the grid ①

あなたは死ぬ前に何をしたいですか? 私は、今の世の中、“多すぎる” “速すぎる” “複雑すぎる” … 何ごとも“過ぎる”時代だと思います。みんなが生き急いでいる。みんなが生きづらく感じている。それは、マイペースで生きるのが難しいからではないでしょうか。 …

お金が活きるということ②

初日の夕食会の席で、参加者一人一人が、自己紹介を兼ねて話したり、質問したりしました。私は、順番上大トリになったのですが、聞いてみたいことがありました。 はたらく目的は何ですか? 社長秘書、人事総務・営業のリーダーの3人と井上社長がおられました…

お金が活きるということ①

こんな賞与もらったことありますか? 写真は、従業員が賞与とともにいただく、伊那食品工業の会長・社長からの温かいメッセージです。これを読んで、「お金が活きる」とは、こういうことなんだろうなと感じました。 「今年の冬も従来通りの考え方で賞与を支…

脳科学的ドリームマップ効果

今日は、第3回ドリマ先生アカデミアに参加しました。 ヒロ(駒野宏人)さんの『願望達成とマインドルフネスの脳科学』「です。 そこで学んだ「脳科学から考えるドリームマップの効果」について、ちょっと復習してみました。 ドリームマップの効果 自分で目的…

幸せになる秘訣

Facebookで、かなり前に書いた「気まぐれToday's Tip 439」は、『なぜ、感謝するとうまくいくのか』(五日市剛著)に書かれていた、秋桜さんの「幸せになる秘訣」。 だれかに善きことをしてもらったらけっして忘れないようにしましょう だれかに悪しきことを…

SOL Cafe ノート

約1年かかって、今日SOL Cafeノート No.7がいっぱいになりました。 明日はステキな日なので、今日切り替わるってすごいなと感じています。 ページに番号を振っていますが、付け間違ったのかもしれないけど、最終ページは368でした。このノート、ボリューム満…

「請求書の祈り」と「領収書の祈り」

どうして神さまやほとけさまに、お願い事をしてはいけないのでしょうか? それは、「請求書の祈り」だからです。神さまやほとけさまに勝手な請求書を突き付けて、「これを実現してくれ」というのは、おかしいわけです。それよりは、「ありがとうございました…

運動しよう

11月5日放映のNHKスペシャル ”神秘の体内ネットワーク「脂肪と筋肉」を録画し、それを視聴しました。このシリーズは、全部観ようと思っています。 人体は、人間のわからないことだらけです。 逆に言うと、それだけすごい力を秘めていて、尊敬し、大切にして…

上を向こう

内向き、下向き、後ろ向きと言われる現代ですが、最近、下を向くことが多くなりましたね。 職場では、事務仕事でも肉体を使う仕事でも、たいがいは下を向いて仕事しています。 最近は、仕事やプライベートでもパソコンを使うことが増えました。疲れますね。 …

ご縁を大切にするキャッチボール

インプロの野原秀樹さんの著書を読みました。 野原さんらしい本だなと感じました。 誠実で謙虚でありながら情熱のある人柄が現れています。 FacebookのSOL CafeページのToday's Tipに引用しようと思っている言葉が、最初のあたりに書かれていました。要約す…

賢い患者の七大戦略

この本に書かれていた「賢い患者の七大戦略」は、万が一自分が難病にかかったときに、忘れてはならないことだと思い、ここに記録しておきます。 1. 否定的見解を認めない治癒に成功した患者たちも、そのほとんどは医療関係者から、特に医師からの「見込みが…

信じる力④

今日お風呂で感じたことがあります。 信じる力は大切だと思い、③まで書いたというか、引用したのはいいけれど、自分ではできていないことが、はっきりわかりました。 信じる力③の最後にこう書いています。 ”今やっていること、これからやろうとすることが、…

ハーブ・デトックスを楽しむ

ハーブ・デトックスについては、何度も書いてきました。 昨日うれしい知らせを聞いたので、ここに書いておきたくなりました。 私の体験から興味を持って、2週間のプレミアム・ハーブデトックスをやった人が、3名います。そして、もう一人が今、前半を終えた…

信じる力③

『癒す心、治る力』(アンドリュー・ワイル著)からあと一つシェアします。 アンドリュー・ワイル博士は、かつて、どんなクローバー群落でも必ず四つ葉のクローバーを見つける女性に会ったことがありました。 1分以内に四つ葉のクローバーが見つかるかどうか…

信じる力②

『癒す心、治る力』(アンドリュー・ワイル)には、信じる力のことがたくさん書かれています。 その一つが、アンドリュー・ワイル博士がボブ・フィルフォード博士から学んだ以下の4つのことの中にあります からだは健康になりたがっている 治療は自然の力で…

信じる力①

今2冊の本を並行して読んでいます。 その2冊の本から学んだことの一つが、タイトルの信じる力です。 それを、特にコメントなしで、シェアします。 『月曜日が楽しくなる幸せスイッチ』(前野マドカ)より 夫は息子が小さい頃から一貫して怒ることがなく、ど…

裏山・裏庭は生きる力

私は、定年退職して、また焦ってもいないので、今とても気が楽です。ストレスを解消する時間が持てます。一方、多くの日々の仕事に追われている人は、一つ解消できても、次から次にストレスが生まれてくるので、本当に大変です。そのままにしていると、どう…

出てくるものはしっかり出す②

『癒す心、治す力』(アンドリュー・ワイル著)を読み始めています。 1990年半ばに書かれたこの本の中の警鐘は、一部変わりつつある面もあると思われる動きもないではないのですが、20年以上過ぎた今、より大きさを増しているように感じています。 この最初…

出てくるものはしっかり出す①

今年も、あと2ヶ月と少しを残すばかりとなりました。 私にとっても今年は、還暦、定年退職の年でもありましたが、それは通過点でもあります。何と言ってもエポックメイキングな出来事は、1月末あら2月初めにかけての2週間のハーブデトックスです。 年の初め…

「最高の居場所」と共に

「最高の居場所」に参加して5年が過ぎ、6年目に入りました。 理事になって、4年目の半ばを回りました。 その最高の居場所も、私が参加しはじめてすぐに、『非特定営利活動法人はたらく場研究所 - 最高の居場所』となり、11月に5周年を迎えようとしています。…

火事場の馬鹿力はその人の本来の能力

昨日のことです。 JR昭島駅のホームで、杖を持っている中年の女性が歩いているのを見ました。その杖をつくこともなく、追いつけないくらいのものすごいスピードで歩いていたのです。見ていると、先頭車両の優先席のあるドアの位置で、一番に乗り込めるポジシ…

幸せスイッチ

kokucheese.com 諸富祥彦さんの著書『「本当の大人」になるための心理学』に、大人が持つべき6つの人生哲学というのがあります。 人はわかってくれないものである。 人生は思い通りにはならないものである。 人はわかりあえないものである。 人間は本来一人…

自分のベースを考える

定年退職後、1か月余りが過ぎて、少しざわざわ感があるのは否めません。 いろいろやってきてはいるものの、形になっていかないもどかしさがあります。 どうも、これまで、幸せの栖をどうしようか?ということばかりを考えてきたように思います。 もう一度原…

人は血管とともに老いる ⑦

これまで本を通して学んできたこと、NHKスペシャルを観て思うことは、人体は奇跡であるということ。 ホモサピエンスが世の中に登場するまでの動物としての進化の過程、そして直立歩行し、道具を使い脳を発達させる一方、病気やけがなどで多くの人命が失われ…

人は血管とともに老いる ⑥

『人生を楽しんでいる人は年を取らない』(川田浩志著)を復習してみました。 人生を楽しんでいる人は、心臓病や脳卒中にならない、健康寿命が長い等等々、たくさんのいいことがあります。それを裏付ける調査データがあるということです。 ではどうすれば、…