お金の使い道

今日、山本敦之さんから届いたメルマガを見て、ハッとしました。 「地球が幸せの栖になる」という大きすぎる夢は掲げているものの、逆にそれ故に、正直どうしていけばいいのだろう?とずっと思っていました。 一方、定年退職後のために、いろいろな準備もし…

今日、そして今週に向き合うために

先週末に離職票などの必要書類が届き、今週は、市役所の年金課やハローワークに行く予定をしている。それにしても、様々な手続き関係の書類を読むのだが、よくわからない。会社にいたときは、ある意味、ただ仕事さえしていればよかったが、そういう組織を離…

ご縁を大切にする

先日、Facebookに書いた内容を、記録の意味でこちらにも書いておきます。 ”私の内面でいろいろなことが起こっている””最近の私のモットーは、目の前のこと、すなわち、やらなければいけないこと、やる必要のあること、やりたいことを、丁寧にやっていくこと”…

何事にも中途半端な自分でも

以前にも書きましたが、何事もそこそこできるのが私の特徴です。 勉強でも運動でも仕事でも、最近やり始めた料理でも習わず本だけで我流でやっても、家族にはおいしいと言ってもらえます。好きではないカラオケも、30年前の香港時代の杵柄だけで歌います。自…

ドリームマップファシリテーターとして②

9月9日に修了した社会貢献コース(ドリマ先生)の課題について、以下の通り初心として記録します。 Q1. あなたはなぜ子どもたちにドリームマップを届けたいのか? 物質文明が発展し、物が有り余る状況になった現代社会の中で、人は人間らしさを失いつつある…

ドリームマップファシリテーターとして①

ドリームマップファシリテーター養成講座の自立・社会貢献コースの受講が修了した。 自立コースは8月27に修了後の翌日に課題提出し、社会貢献コースは一昨日の9日に修了、そして先ほど課題提出を行った。 その課題は、なぜドリマをやるのか、どんなファ…

休肝日が増えた理由

最近飲む日が続いています。自業自得ではありますが。 今日のように飲む予定がない日は、カレーを作って、休肝日にするようにしています。 自分の健康のために、自分で料理する。一石二鳥です。そんな生活が、最近できるようになりました。 これは、定年退職…

ジョセフ・コーネルの手紙

ウルスラは、自然を愛し、環境破壊に対して強い憤りを感じていました。何年もの間、彼女は人々の行動を変えようと働いてきました。しかし、どれだけ頑張っても人々の行動を変えることができないことで、自暴自棄に陥ったウルスラは、武器を持って戦おうとま…

ワンコインでSOL Cafe

9月以降の本当の人生をどうしていくか、焦らず熟成していくほかありません。 そのために、いきなり本格的なワークショップをやるのではなく、育自の魔法やドリームマップのお手伝いをしながら、ワンコインのSOL Cafeをやってみることにしました。 SOLがこれ…

同僚への置き土産⑤

昨日の3枚目の写真 「かけがえのない自分の人生を、希望を持って、健康で楽しく生きてください」 というメッセージは、最後にお伝えしたものです。 そこに行く前に、あと2枚の紙がありました。 それは、立岡として働いていたときの視点と、いまのSOLとして、…

同僚への置き土産④

23日に戻ってみる。 最終の出社日に、現在の職場の同僚、全職場の同僚の人たちに集まってもらって、簡単にご挨拶をし、お礼の品を手渡した。 夕方は、昔々の同僚の人たちも集まっていただき、近年一緒した同僚と一緒に送別会をしていただいた。 そこでもう一…

同僚への置き土産③

少し余談で、「夢をかなえる1-2-3の法則」を人に説明するというのドリマの宿題をやるために、伊那食品工業を例にとって説明した。そして、卑近な例として、英語を勉強するという例でも、1-2-3の法則を語った。 その次は、「育自のたの小さな魔法 Part1-3」を…

同僚への置き土産②

事前に、オムロンの企業理念・SINIC理論と伊那食品工業の経営理念を読んでくるようにお願いしていた。 オムロン 企業理念・SINIC理論 http://www.omron.co.jp/about/corporate/vision/ 伊那食品工業 経営理念 https://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/rinen/ind…

同僚への置き土産①

8/17 16-18時の2時間をフルに使って、会社の会議室で、私の想いとこれからの生き方を伝えることができた。 とてもありがたいことに、国内の販社(浜松町)からも、参加したいとわざわざ来てくれた人がいて、その人を含め、現所属グループで都合のつく11人が…

人間らしく豊かに生きる

今日は渋谷で、特別なお話を聞いてきました。 そこで得たものは、一言でいえば、”SOL Cafe 幸せの栖でやろうとしていることは、それでいいんだ、どんどん行きましょう”と、背中を押してもらった感じでした。 昭島に帰って、いつものテニスセンターのイチョウ…

木になってみる

あなたは木の種です。 小さな木の種は地面に落ちて、その上に落ち葉が重なっていきます。 雨が降り、少し冷たくはありますが、心地よい湿り気を体に感じます。 小さな種にエネルギーがみなぎり、それが根となって、地面に潜っていきます。 頭の上は、冬の寒…

置き土産を考える

定年退職日まであと1か月を切っているいま、ちょっと停滞感があるようにも感じている。 それは、ある意味、納期に追われ、効率化を求められた会社人生が長かったせいであるのかもしれない。 いまは、究極の目的があるだけで、特に直近や短期の目標があるわけ…

血液をきれいにする

血管と血液をきれいにするのがハーブ・デトックス。 それに相通じるものがあって、興味を持って読んだこの本ですが、言い切る明快さが心地よい感じです。 森下敬一博士、御茶ノ水クリニック、森下自然療法は、そこそこの実績を納めているようです。 http://m…

いくつになっても、はじめる

日野原重明さんの本を、3冊続けて読んでみた。いい言葉が満載だ。 特にこの本は、タイトル自体がTipになる。 ここ数日で、FacebookのSOL CafeページのToday's Tipの日野原さんのネタが10個を超えている。それ以外にもたくさんあるので、さてどうしよう? こ…

ビューティフルライフ・サイクル その2

6月に書いたビューティフルライフ・サイクルを形にしてみました。 そのときにも同じものをボールペンで書いていはいたのですが、今日は画用紙にプロッキーで描いてみました。それぞれの丸には先があって、それが幸せの栖の一つ一つの抽斗になると思います。 …

Pay It Forward

『共創を生みだす部屋』の住人を、「ご縁案内人」としたのは、ご縁を率先して大切にしたいと思っているからです。 この部屋に今日初めて足を踏み入れてみようと思ったのは、『いのちの使いかた』(日野原重明)を読んで響いたところがあったからです。ほんの少…

幸せに生きるための育自

今朝のFacebookに、こう書きました。 ---------- 今日はゆっくり、幸せの栖の部屋にあるタンスの引き出しを見える化する作業に取り掛かろうと思っています。今日も実りある1日となります。 ======= 今週は会社の夏休みで、特に今日明日はゆっくりと深めてい…

感動が健康を促進する

先の投稿で引用したのが、『老いるほど血管が強くなる健康法』(南和友)で、そこには、血管力を高める3つのポイントが書かれています。 心臓をケアした運動で血液循環を良くする 感動を味わい、自律神経を鍛えて血管の柔軟性を保つ 老けない血管をつくる食…

夢をかなえる1-2-3の法則 伊那食品工業のケース

現在まだ受講中のドリームマップ。 その肝である【夢を描く① 夢をかなえる1-2-3の法則】について考えてみた。 最初の題材は、私の好きな会社、かんてんぱぱの伊那食品工業。 最初としてはちょっと固いけど、勉強になってよかった。ホームページの経営理…

自分の習慣が、他人の幸せにつながるお役に立てるとしたら

FacebookのSOL Cafeページで、平日はほぼ毎日投稿している「気まぐれToday's Tip」、どれだけの人が読んでいるのかわからないけど、何人かの人から”いいね”をもらったり、時々コメントをもらったりする。Tipによって、”いいね”を押している人が違ったりする…

とりあえずの見取り図

ここまで書いてきて、『幸せの栖』のとりあえずの見取り図ができてきた。 SOLのあり方としては、 「ビューティフルライフ・サポーター」 「場づくりコーディネーター&ファシリテーター」 でありたい。 その活動の場としての部屋があり、そこにはその場の担…

未来案内人

幸せに生きる部屋(幸せ案内人・幸せ伴走者)、健康をつくる部屋(健康案内人)、自然を楽しむ部屋(自然案内人)と書いてきて、残っているのが、未来を語る部屋(未来案内人)、共創を生み出す部屋(ご縁案内人)である。 共創を生み出す部屋については、今…

自然案内人②

私は、今年のGWに2日間の養成講座に行っただけで、まだほとんど勉強していないけど、ネイチャーゲーム・リーダーでもあります。 http://www.naturegame.or.jp/qualification/l-about/ 実は、SOL Café_幸せの栖で名づけた「○○案内人」は、ネイチャーゲーム・…

自然案内人①

人間自体は本来自然の一部なのだから、自然に親しむことが、人間らしい人生を生きるためには必要不可欠だと思っている。 人間は、自然の中にあるとき、自分が人間であることを感じ、喜び、感謝する。 もしそれを忘れている、ないしは久しく感じていないとす…

健康案内人⑧

健康をつくるのは、なにもハーブ・デトックスだけではない。 他にも、自分でいいなと思って続けていることがある。 ひとつは歩くこと。 よく歩くのは間違いない。平日も会社を抜け出して歩く。残念ながら、場所柄、コンクリートジャングルがほとんどだけど。…