よんなー よんなー

よんなー よんなーとは、ゆっくりと ゆっくりと。 沖縄の言葉だそうです。 今週の月曜日の夕方、私は池袋の先の千川駅にはじめて降りました。 目的地は、豊島北教会です。 そこは、こんな場です。 「高校生、高校中退、高卒認定受験予定 者等に対して、学習…

自分であることで役に立つこと

SOL Cafe_幸せの栖の実現に向けて、 今週から、新しいことを始めています。 昨日のお風呂で出てきたこと、 それをタイムラインにこんな表現で書きました。 ------------------------------------------------------------------------------------------ 自…

「できることしかやらない」と「できることからやる」の違い

4月の第110回最高の居場所ライブ『平和のつくり方 ~夫婦ケンカから職場での対立、紛争まで~』ゲスト/佐々木寛さん に参加して、感じたことがあります。 チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムの想いは、 「地球上のすべての人が 環境的に持続可能で 社会…

”期待するを手放す”初心回帰

今日出会った虫たちのようにいかない自分がいるな! そう感じています。 銀行に用事があって行くと、かなり待つことになりました。 そろそろ順番というときに、突然携帯が鳴り、それは母からでした。訳がわかっていない電話でした。そこには落胆した自分がい…

人生の師とは?

3泊4日で帰省していました。家の片づけのための業者の作業開始に立ち合い、鍵を預けるためです。家内の実家に泊まりながら、グループホームの母に面会し、業者とも会いました。事は順調に進んでいます。 母は、基本的には変わりなく元気でした。 少し気にな…

たかがシロツメクサ、されどシロツメクサ

2度目の成人式からつながっています。 あの時以来、これからの成人人生をどう生きるかに向き合い、これまでとは違った行動をしています。最近、ある種のモードに入ってきた感覚があります。このブログの書き方も変わってきたし、このこれから投稿の頻度も少…

あったものがない生活の中から

ここしばらく、あったものがない生活を送っています。 収入がない その日にやるべきことがない 通うところがない 定期券がない 特に予定のない今日のような日には、ある種の空虚感が漂う感じです。 これでいいんだろうか? これからどうなっていくんだろうか…

2度目の成人人生始動

数日前の「2度目の成人式」の続きです。 今週は、新たなチャレンジを3つ実行ました。 一つ目は趣味: 水彩画を習ってみようと思ったのが23日、そして今日27日にそれを実行しました。 地元の昭和の森カルチャーセンターを調べると、私にぴったりの水彩画教室…

2度目の成人式

『人生百年 私の工夫』日野原重明著を読むと、還暦の私は勇気づけられます。 その中に、『海からの贈物』(アン・モロウ・リンドバーグ)のフレーズが引用されています。たとえばこのような言葉です。 「それまでの活動的な生活に伴う苦労や、世俗的な野心や…

どうして母は認知症になったのか? 不思議でした

私の母は、グループホーム入居して2日、とっても楽しく過ごしています。 母は、社交的で、世話好きで、小さいお店を一人で切り盛りしてきました。 膝が痛くて歩くのに難儀をするけれど、お酒は飲まない(飲めない)し、贅沢な食事もしていない、膝が悪くても…

日本理科学工業訪問に思うこと

今日の帰省の新幹線・在来線の中で、一昨日購入したこの2冊の本を読みました。 日本理科学工業、ある意味、会社の実態とマッチしていない不思議な名前だなと思っていたのですが、大山泰弘会長のお父さんが、どうしてこのような名前を付けたのかは、会長自身…

勇気をもらった初めてのコラボ企画

SOL Cafe_幸せの栖の初の試み、ゆりおとSOLのコラボ企画が、昨日4月8日に無事終了しました。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++SOL Café_幸せの栖 ゆりおとSOLのコラボ企画 『“健康と美” バスソルト&アロマ勉強会』 ++++++++++++++++++++++++++++++++…

母の日記に思う

今日、グループホームの主治医の確認が取れて、田舎の母のグループホームの入所が正式に決まりました。来週13日に契約、16日に入所の運びです。 4月29日に訪問したときに、たまたま空きがあり、すごいスピードでの入所となります。そのため、これまでFaceboo…

ペガサスが教えてくれること

2月17日の最高の居場所特典ライブ“2018年 展望セミナー ~「新たな自己を迎え入れる」~” ゲスト:嘉藤裕顕(ゆうけん)さんのおみやげに感謝です。恵方の方角に、飛ぶもの、特にペガサスを置くのがいいようです。 私も記憶になかったのですが、最高の居場所…

予想を超えた新たな動きのスタート

国立の大学通りを桜を見ながら歩くと、一橋大学前にこんなものがありました。 中でオルガンを弾いています。国立音大か一橋の学生でしょう。 実は昨日、2018年3月25日という日は、SOLの人生にとっての第3の記念日となりました。 昨日(運転中もゴルフ中も)…

活動的な春に向けて

『もっと「脳にいいこと」だけをやりなさい! 確実に自分を変えていく法』(マーシー・シャイモフ)に書かれていることをシェアします。 身体に真の栄養を与える方法の一つが、 「毎日味わう喜び、うれしさ、楽しさの量を増やすこと!」 です。 当然もう一つ…

40%が全部を変える②

あなたはいかがですか? かなりの時間を家族や友人と過ごし、その人間関係を大切にして楽しんでいますか? 誰に対しても感謝を表すことが苦にならないですか? 同僚や通りすがりの人に、真っ先に支援の手を差し伸べる場合が多いですか? 未来を考えるときは…

40%が全部を変える①

『幸せがずっと続く12の行動習慣』(ソニア・リュポミアスキー)には、こんな円グラフがあります。 人それぞれの幸福度の違いのうち、50%が、遺伝で決定づけられた設定値に起因する。 「裕福か、貧乏か」「健康か、病気がちか」「器量がいいか、人並みか」…

自然(じねん)を感じるために

最近読んだこの本、『いのちを呼びさますもの』(稲葉俊郎)に、このように書かれていました。「じねん」と「しぜん」の関係は、リーダーの言霊塾でも学んだことです。 --------------- 古来日本には、「自然(じねん)」という言葉があった。漢字の通り「自…

「日本人に生まれて幸せ!」と思うだけでいい

3月10-11日、『リーダーのための言霊塾』の初伝(大江亞紀香さん)を受講しました。 私の人生にとって、すごくインパクトのあるものでした 今回一番印象に残ったのが、自分の「使命祝詞」をめいっぱい声に出して、無意識に響かせたことでした。 その他いろい…

地に足をつける時間

まだ読みかけですが、こういう本を読んでいます。 『もっと「脳にいいこと」だけをやりなさい! 確実に自分を変えていく法』 (マーシー・シャイモフ) そこに書かれていたものを今日のTipで引用しました。 ---------------- 地に足をつけて生きるための方法…

悪は馬に乗って、善は牛に乗って

3月1日の朝に、「充実感を感じるとき」を投稿しました。 その日の夕方、こんなことをFacebookのタイムラインに書いています。 ------------ 今日もとってもいいお風呂でした。ふりかえると、3月のスタートの今日の日も、とっても充実していました。午前中は…

充実感を感じるとき

昨日で2月が終わり、今日から3月が始まります。 昨年8月末で定年退職をして、ちょうど6か月が過ぎました。 3月8日は、最終のハローワーク認定日で、雇用保険給付も終了します。 昨日久しぶりに東京駅の丸の内側に出てみました。工事が終わって、すっかりきれ…

夢をかなえるためのレッスン③ 「円」という「ありがとう」

今回は、第三講の「経済的成功の真実を知る」 - 「円」の読み方は?です。 その内容を自分なりに整理して書いてみます。 世の中、自分一人でできることは、ある意味何一つないですね。 180円のハンバーガーを買って食べたとします。そのハンバーガーには、気…

夢をかなえるためのレッスン② 二つのライフリスト

第一講と第二講は、SOLでもできることですが、まだやっていない自分がいます。やると決めてみれば、そんなに難しいことではないはずなのに、面倒だなという気持ちもあります。一人で意思を固めて、やるのは難しいですね。特に日々の仕事や雑用に追われている…

夢をかなえるためのレッスン① 今があるのは君と会えたから

以前に図書館で借りて読んでみてとてもよかったので、買って積ん読にしていた本がそこにある。それだけでも感謝です。 改めて読んでみて、買っておいてよかったとさらに感謝です。 いい本だからこそ、知らない人がいたらもったいないと思い、3回くらいで、特…

レシピのない豊かなお料理

レシピとは、誰かが成功した料理の方法。 昨日参加した “酵母と対話する” 天然酵母でつくる手ごねパン教室&おはなし会 の講師でご縁の杜のシェフでもある、深澤早苗さんの言葉です。 素材も違う、作る環境も違う、味の好みも違う、いろんなものが違うので、…

SOLの九星気学的昨年を振り返る

17日の土曜日は、昨年に続き、ゲストに九星気学の大家 ”ゆうけん” さんをお迎えした、最高の居場所の正会員・個人会員向け特典イベントでした。タイトルは、これです。 2018年 展望セミナー「新たな自己を迎え入れる」 今年は、昨年知りえなかったこと、すな…

「幸せ」と「健康」になるためのたった一つのこと

幸せの研究をしているソニア・リュポミアスキーという人が、『幸せがずっと続く12の行動習慣』 で、幸福をこう定義しています。 ”私は「幸福」という言葉を「喜びや満足をもたらす経験と充実して生きがいがあり、価値ある人生だと感じることを合わせた状態と…

認知症は改善するんですね

ある知り合いから、お母さんの認知症(アルツハイマー)が改善したという、すごく印象的なお話を聴きました。とっても勇気づけられます。 身近にも困っている人も多いので、これはシェアしたいと思いました。 実は私自身も、その問題に直面しつつあるのです…